位牌、仏像、数珠、線香などの仏具のことをわかりやすく解説しています。
位牌・仏像・仏具がよくわかる

仏像とご本尊

十三仏

十三仏は初七日から三十三回忌までの合わせて十三回の法要の守護仏です。
故人は十三の仏様に守られて極楽浄土に導かれ成仏すると言われています。 十三仏は、初七日 不動明王(ふどうみょうおう)、二七日 釈迦如来(しゃかにょらい)、三七日 文殊菩薩(もんじゅぼさつ)、四七日 普賢菩薩(ふげんぼさつ)、五七日 地蔵菩薩(じぞうぼさつ)、六七日 弥勒菩薩(みろくぼさつ)、七七日 薬師如来(やくしにょらい)、百カ日 観音菩薩(かんのんぼさつ)、一周忌 勢至菩薩(せいしぼさつ)、三回忌 阿弥陀如来(あみだにょらい)、七回忌 阿閃如来(あしゅくにょらい)、十三回忌 大日如来(だいにちにょらい)、三十三回忌 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)です。

十三仏掛軸は、四十九日までの法要はもちろんのこと、年忌法要、お彼岸やお盆など、あらゆる仏事に飾ります。 十三仏掛軸はすべての宗派で使われます。

十三仏掛軸


十三仏掛軸の通信販売

仏壇仏具の通信販売

仏壇仏具がご自宅で購入できる、便利なネットショップです。ぜひ一度は見に来てください。


お仏壇選びの秘訣

初めてお仏壇を購入する方のために、分かりやすく解説した小冊子「お仏壇選びの秘訣」を無料で進呈します。(関東地区の方限定です)